HR協同住建

幸せな暮らしを叶えるもうひとつの選択肢

家での思い出を残しつつ、古くなってしまった住まいを改修したり。
冬の寒さ、使い勝手の悪さから脱却し、快適な環境に変えたり。
中古住宅を購入し、ライフスタイルに合わせて変化させたり。
リフォームは、豊かな暮らしを手に入れられる方法のひとつです。

協同住建は、リフォームでも新築同様の耐久性や断熱性を確保しながら、
ご家族が長く快適に暮らせるように努めています。

目的とご予算を決めましょう

一口にリフォームと言っても、内容は様々です。

比較的簡単なものは、クロスの張り替え・畳の入れ替えなど。間取りの変更や増築などになると、大掛かりな工事が伴います。現状の不満点、希望をリストアップしながら、ご家族みなさんで具体的な内容を話し合いましょう。

将来の家族構成の変化も考えながら…

限られた空間を有効に使うために、5年後、10年後の暮らしも念頭において考えることで、将来の負担も軽減できます。

加齢による運動機能の低下や家庭内事故などのリスクに備えて、ユニバーサルデザインを取り入れたり、安全性の高い設備機器を導入する方も増えています。

リフォームで住まいの寿命も延ばせます

厳しい自然にさらされている住まいは、完成した瞬間から、少しずつ老化が始まります。

特に外壁や屋根、適切な時期のメンテナンスが欠かせません。外壁材のコーキングに隙間が出来ると雨水が壁体内に浸入し、断熱材にも影響を及ぼします。

また、屋根周りの塗装や張り替えは、見た目の効果ばかりでなく、結露やカビの発生も抑えてくれます!
そして古いサッシやドアを交換することで、外気温の影響を受けにくくなり、省エネ効果も上がります。リフォームで、現在のお住まいも、長く気持ちよく過ごしていただける空間に、変身します。